ヘタレ弁理士の日々の疑問

理系出身でも法律系出身でもない、ピン弁理士が日々思う疑問や、知的財産についての小ネタを綴っていきます。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村
にほんブログ村
法律相談 ブログランキングへ

 少しでも情報を広めるために、「ポチ」して協力してください~、お願いします(拝)
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

逮捕したって洩れた情報が消えるわけじゃない・・・。

 台風一過の暑さでバテバテになって、更新が滞ってしまっています、すみません(汗)。 寒暖差にものすご~く弱くて、もともとこの季節は苦手でして・・・。
 言い訳はこれくらいにして、先日からの「個人情報流出事件」の続報と補足をしますね。


 まず、その後の経過はみなさんご存知のとおりだと思いますが、情報を持ち出したSE(?)の方に不正競争防止法違反で、逮捕状が請求されました。

    *ベネッセ流出:警視庁 30代SEの男17日逮捕へ
    *派遣SEの逮捕状請求=営業秘密複製容疑—ベネッセ情報漏えい・警視庁

 やっぱり、というか持ち出し・販売者に対しては、分かりやすいので対応が早いですね。
・・・、で問題は買った「名簿業者」と「名簿購入者」への対応です。一切報道されませんね~、まあ想定内ですけど(苦笑)
不正取得、もしくは重過失って要件の立証が難しいですからねぇ。


 また、流出させてしまった「ベネ○セ」さんも、社内対応は早々に発表されましたがその後は??と思っていたら納得な記事を見つけてしまいました。

   *ベネッセも余裕の構え…日本で個人情報流出が減らない理由

 確かに、日本には情報を流出させてしまった企業に対する制裁って仕組み、ないですね・・・。
しかも個人情報の保証額(裁判等で漏えいされた方に対する賠償金額)って、相場が1万円らしいです。あの、これだとあきらか~に裁判にかかる費用の方が高いです(弁護士費用や印紙代など)。

 これに対しては色々意見が出ているようですが、各業界の利害関係などがあり混迷しているようでして・・・。

   *向かう先が見えない「営業秘密」法制

 とりあえず、一度流出してしまえばこのネット社会、完全に回収・消去することなんて不可能です!
だから、みなさん<無料>って言葉につられて突っ込んだ個人情報を記載させるような、アンケートや懸賞にホイホイ乗らないように気を付けてくださいね~。
 もうね、今は個人で気を付けるしか対応策がないのが、日本の実情なんです(涙)。


 それでは今日はここまでにしておきます。



にほんブログ村
にほんブログ村
法律相談 ブログランキングへ

 少しでも情報を広めるために、「ポチ」して協力してください~、お願いします(拝)
【 2014/07/17 】 知的財産 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。